読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駆け出しヒーラーの独り言~ヒーラーだって人間だ~

ありのままの自分をさらけ出します。https://suppin-relight.amebaownd.com/

離婚は失敗?

お友達と話をしていて、ふと離婚についての話になった。

 

表面的に見たら不幸になるって思えることなのかもしれない。

でも、この離婚はもしかしたらその人のステップアップのためなのかもしれないし、きっとその人にとって必要なできごとなんだと思う。

 

とは言っても、私も以前は離婚=失敗、だと思っていた。

その考えが変わったのにはわけがあって。

 

実は私の夫は離婚歴があり、お子さんもいる。(夫には掲載許可をとりました☆ )

 

私は夫側の話しか聞いていないのでなんとも言えないけど、妻の立場として、あぁ、それよくわかるよ~って元奥様の気持ちがわかる部分もかなりあった。

 

だから夫には、それは私もよくわかるし子供生まれると女性側は自分の心や体の変化についていくのにも精一杯なんだってことも伝えた。

 

そして、その人を選んだのもあなただからね、と。

 

夫も、今ならわかるんだよなぁって言ってて、その当時のことを隠さずありのままに教えてくれる。とは言っても、ここは言ったら私が悲しむってのをわかってくれててオブラートに包んでくれてるのもわかる。

彼なりの優しさだなぁって思う。

 

結婚する時も、した後も、よくバツイチ子持ちと結婚したねー!と言われていたし、私もそう思ってたわ笑

 

でも実際結婚してみるとそこって全然気にならなくて、どういうことで衝突してどういうところで嫌な想いをしていたのかを事前に聞けていたので、予習ができた感じがしたし、いろいろ聞けてよかったなって思ってた。

 

だけど、そう思い込もうとしてただけで、本当は前の方と比べられるのも嫌だし、ただ衝突を回避していただけでうまく取り繕うとしてただけだったんだっていうのもわかった。

 

だし、逆にこうなったら気持ちが離れちゃうかも?!みたいな不安がつきまとっていることにも気付いた。

 

 彼は、その人が自分で気づくまでいろいろな手を差し伸べながら待ってくれるタイプ。

それが彼の優しさだ。

だけど、この優しさはちょっとわかりにくい。

 

だから余計に不安もあったりしたんだけど、その都度その気持ちも話したり、彼の気持ちも聞いたりしてお互いに話をしてきた。

 

そしてお互いがお互いを自画自賛して終える、みたいな笑

 

やはり思ったことを伝えてちゃんと話をするって大切だな。

そして、こちらへの思いも改めて聞くのも大事だな笑

そうやってお互い進んでいくんだ。

 

そして思う。

 

夫はきっと、私がしている仕事を理解してそれを支えてくれるために1度離婚したんだなって。

 

そんなことを言ったら前の方に申し訳ないかもしれないけど、私のことを理解してその活動に協力するためには彼自身が1度結婚生活を経験しておく必要があったんだと思う。

 

そして彼自身も幸せになるために。

 

だから離婚は失敗ではない。

 

幸せになるための第一歩でもあるんだと確信しています。

 

今日はかなりまとまりなくなってしまいましたが、お付き合いありがとうございました!

 

私の使命

今日は初めての感覚。

 

あぁ、私、地球と1つなんだって思った。

 

そう思ったら涙が止まらなくなった。

 

拭いても拭いても涙が出てくる。

 

そして確信した。

 

自分に戻ることこそ地球と1つになること。

 

そして、私にとって今この瞬間に地球にいることは大きな意味がある。

 

アースリライトヒーリング。

 

地球の光を取り戻すヒーリング=自分の光を取り戻すヒーリング。

 

私の使命がここにある。

 

それはヒーリングをより多くの方に広めていくことだけではなく、私自身が自分を取り戻すこと、ここが絶対なんだ。

 

そしてそれこそが地球に光を取り戻す道。

 

使命に向かって進む、ただそれだけ。

 

お付き合いありがとうございました☆

お金への執着

最近ハッキリ自覚したこと。

 

あ、私お金に執着してる。

 

「お金がなくても十分幸せ!お金のあるなしじゃないよ☆」

 

なんて思っていたのですが、どうやら違う笑

 

お金、もっとほしい!が本音だったんだ。

 

細かい金額なんて気にしてないし~と思おうとしてたし、気にしてない風で過ごしていたんだけど、それこそ気にしてる証拠。

 

気にしてるなら気にしてるでまたそれごと認めればいいだけなのにね。

 

お金=汚い物

 

これが私の中ではまだ拭えてなかったんだなって思った。

 

そしてどうやら座骨神経痛はお金への執着がある人がなりやすく、しかも本人は自覚してないっていうのを本で見た。

お金に執着があるということに罪悪感を覚えるそうで。

なるほどなぁ。。。

 

私のお金への考え方って、誘導瞑想で見た母親とのことがかなり影響していると思う。

お金=汚いものという構図が私の中で小学生のうちに出来上がったんだった。

それが逆に執着となっていたんだなって思った。

 

お金に関わることは、私の中では母親とのことが切っても切り離せないものだったから、それが座骨神経痛となってたんだろうなぁ。

そして、それが自分が母となる妊娠中から発症したんだろうな。

 

なんだかいろいろ納得したよ。

 

それも全て認めよう。

 

そしてお金はそりゃほしいよ~!お金、好き好き。笑

 

頭では愛のエネルギーだ、なんて思っていたけど、頭でわかってただけだったのね。

 

ここを認められた自分すごいよ(^^*)よしよし。

 

お付き合いありがとうございました☆

 

 

 

 

 

 

人生での宝物

誘導瞑想をしてみた。

 

自分にとっての人生の宝物を過去に見に行くというものだったんだけど。

 

そこでみたものは母親に関わること、性に関係すること、そして誕生時のことだった。

 

この宝物を見に行くというのは、聞いてるとどうやら良い思い出というか、自分にとってプラスとなるような出来事のような感じのようだった。

私の中に浮かんだ最初の2つはどちらかというと私にとって良い思い出ではない。

でもこれはここを見る必要があるんだと思ってそのままにすることにした。

 

最初に見た、母に関わることで感じた感情は、悲しみ、不安、恐怖、だった。

それと同時に「私が母を守らなきゃ」という気持ちがあって、母が何を考えてるのかっていうのを幼いながらに読み取って即座に行動に移していた場面だった。

 

2つ目の性のこと。これは私の中ではとても嫌な思い出として残っていたし、思いだしたくないなっていうこと。

 

どうやらこの2つは、今までの私にとって宝物になっていたもの、つまり、ここに支えられていたってこと。

 

表面的には嫌な思い出としていたけど、私、この2つに助けられていたんだってわかったらなんだかその思い出に対する思いが変わった感じがする。

 

嫌なこととしておきたかっただけで、その時は私にとって必要な出来事だったんだな。

そこも否定せず認めよう。

 

そして最後に見たのが私が母から生まれてくる時のこと。

 

その時感じた感情は、やっとこの世にうまれてこれたー!っていう喜び。

そして、生まれたそれだけですごい才能なんだっていうメッセージを感じた。

 

本当だ。生まれてきたこと、生きてるだけでもうそれはすごいことなんだ。

 

それと同時に「普通に生めなくてごめんね」という母の思いを感じた。

 

帝王切開で私は生まれてきたのだけど、母はこのことを気にしてたんだって知った。

 

でもきっと私は帝王切開で生まれることを選んだんだろうなって思う。

早く出てきたかったんだろうし笑

 

この話を母にしたらなんていうかな。

 

話すの勇気いるわ。。。

 

勇気がでたら今度話してみようかな。ドキドキ

 

そして今回知った人生での宝物は、これからの人生では手放すためのものであろう。

 

自分を知っていく、大事だな。

 

お付き合いありがとうございました☆

 

 

 

 

膝の痛み

昨日思い切ってこのブログを公開したんだけど。。。

 

あれ、膝が痛む。

 

何これ、今までノーマークの膝が歩く度に痛い笑

 

おやおやもしかして、公開したけどそのまま突き進んでいくことへの抵抗感があるのかい?

 

ふむふむ、やはり内心怖かったのね、私。

 

そりゃそうさ、心の内をひた隠しにしてきた私なんだから、怖さもあるよ。

 

なんだ~、私怖かったんだね☆ってそこを認めてあげたらもう今日は膝痛くない笑

 

新たな道への不安とか、そこへの抵抗感が膝の痛みとして現れたのね。

 

体は正直ですね。

 

こうやって今までもたくさんメッセージを送ってきてくれてたんだろうけど、受け取らずにスルーしてきた部分もたくさんあったんだろうな。。。

 

ごめんよ私。

 

そして教えてくれてありがとう!

 

お付き合いありがとうございました☆

 

心配してくれー!

昨日もいろんな感情を感じた。

体調不良に対する自分の思いもわかった。

それを認めてあげたら今日は頭痛がすっきり!

 

心も軽い☆

 

息子がぐずぐず甘えん坊になっても大きな心で抱きしめられる。(昨日は眉間にシワが寄ってたので笑)

 

やっぱり自分で自分を認めてあげるって大事すぎる!

 

ちょうど母親から連絡があって、お父さんも息子の心配してるよ~って言ってくれたけど、私の心配もしてほしい-!と思ったのが本音。さらに言うと、息子よりも私の心配してくれーって感じ笑

 

もちろん2人のことが心配だから連絡をくれるのもわかってるけどね。

 

小さい時から1人で生きてるような気がしてて、何でも自分でやりたくて、でも大人になるのはなんか嫌だなって思ってた。

今は、本当はまだまだ子どもでいたかった私のことも認めてあげよう。

 同時に、大人の自分も認めてあげよう。

 

そして、自分が母親のことが大好きなんだってこともそろそろ認めよう。

 

わ、これ書いたら心臓バクバクした笑

 

そんな自分も楽しみます。

 

お付き合いありがとうございました☆

 

 

 

 

風邪をひくことすら許さない

なんかイライラする-!と思っていたら生理になった。

新月に合わせていつもより少し早い周期。

月と関係してるんだなって改めて思う。

 

しかし今回は新月パワーのせいなのか、生理中のだるさと眠さと頭痛がすごい。

今まで生理になっても関係なくガツガツ動いてたけど、これはちゃんとこの時期は休みなさいよっていう体からのサインなんだろうな。

 

ちょうど息子もお腹を下していて本調子ではない。

いつもより甘えん坊のぐずぐずくん。

 

わかってる、わかってるよ、体調悪いんだもんね。

 

でも。。でも。。私もかなりキツい(;_;)

 

眉間にシワがよったままになってるよ私。

 

おっといけないと笑顔にしてみる。

 

息子も笑った。

 

ごめんね息子よ。

 

そしてありがとう。

 

でも、きついと思う気持ちはないことにはしないでおこう。

そういう本音をちゃんと感じることが私には大切だから。

 

やはり母が元気でいることって大切だな。

 

今はいろんな感情を感じたり向き合ったりとで私の好転反応がすごくて。。。

 

こんなに体にでるとは思ってなかった。

それだけ溜め込んでたってことなんだろうな。

 

今までは自分が風邪をひくことすら許してなかったんだなって思ったの。

 

体調を崩すことはいけないこと、みたいな思い込みがあったのもわかったし。

 

私は健康だから~って思わせたかったのかしら?笑

 

でもこれを思うと1つ思いだすことがある。

 

「あんたが不摂生してるからかぜひくんでしょ。」

 

風邪をひいたら必ず母親に言われてた。

心配してほしかったよ、正直。

 

インフルエンザになった時も、「やめてよ私にうつってたらどうするのよ!」

が第一声。

 

それは本当に悲しかった。だし、腹立った。ツラいのはこっちですけど!みたいな。

 

そうやって知らず知らずのうちに、病気をすることすら自分自身に許さなくなってたんだなって。

 

ただただ優しく心配してほしかったのにっていうことを思い出した。

 

そしてね、母親にそんなこと言われたから私はこうなったって母親のせいにしたい自分がいるにも気づいた。

 

もちろん母親のせいではないし、自分自身の問題なのは頭ではわかってる、

 

でも今は少しだけ、母親のせいにしておきたい自分もそのままヨシヨシしてあげようって思う。

 

そんなことを思った1日でした。

 

お付き合いありがとうございました☆